海外はシャンプーNG?日本で買える硬水におすすめのシャンプーを紹介

硬水 シャンプー おすすめ

楽しみにしていた海外旅行。

しかし、せっかくキレイにお手入れしてた髪がボロボロに…そんな経験ないでしょうか?

実はそれにはちゃんとした理由があるのです。

今回は海外でシャンプーをすると髪がギシギシになる理由と、それを防ぐおすすめなシャンプーをご紹介します。


硬水・軟水 まずは水の違いを理解しよう!

皆さんは硬水と軟水の違いをご存知でしょうか?

なんとなく知っているけど、詳しいことは分からない…そんな方も多いのではないでしょうか。

そこでまずは硬水と軟水の違いについて説明します。

結論から言うと、硬水と軟水の違いは「水に含まれる金属イオンの量の違い」です。

ここで言う金属イオンとは「カルシウム」や「マグネシウム」のことを指します。

POINT1
  • 硬水は水の中のカルシウムやマグネシウムの量が多い
  • 軟水は水の中のカルシウムやマグネシウムの量が少ない

この水の硬さ(金属イオンの量)は、国や地域によって異なります。ものすごくシンプルにまとめると、以下のように言えます。

POINT2
  • 海外は基本的に硬水
  • 日本は基本的に軟水

そしてこの水の違いがシャンプーにも影響してくるのです。


硬水で髪を洗うとギシギシ成分が発生

先ほど説明したように、水には硬水と軟水の2種類があります。

海外で髪がボロボロになる理由は、まさに海外の水が硬水だからです。

ここでは硬水でシャンプーをすると髪が傷む理由をもう少し詳しく説明していきます。

シャンプーには界面活性剤という洗浄成分が含まれています。

一般的に使われているシャンプーの洗浄成分を硬水と混ぜ合わせると、スカム(別名:石鹸カス)と呼ばれる水に溶けない化合物が発生します。

お風呂場の床に白くて硬いものが付着しているのを見たことはないでしょうか?この白い塊がスカムです。

つまり、硬水でシャンプーをすると、このスカムが髪に付着して髪をギシギシ・ゴワゴワにしてしまうのです。

しかもこのスカムが厄介なのは、水に溶けないので1度付着するとなかなか落とすことができません。

ヨーロッパの人が毎日シャンプーをしないのはこれが原因という説もあります。

POINT3
  • 硬水で髪を洗うと、シャンプーの洗浄成分がカルシウムやマグネシウムと反応してスカム(ギシギシ成分)に変身
  • スカムは水で落ちず、髪に付着して髪の状態を悪化させる

意外と知らない!?実は日本にもある硬水地域

先ほど日本は基本的に軟水と説明しましたが、実は日本にも硬水地域があることをご存知でしょうか?

下の図は日本の水の硬度を色分けしたマップになります。

日本の硬水マップ

赤く塗られている県は水の硬度が高いことを意味します。これを見ると、日本にも硬水地域が多くあることが分かります。

ちなみに最も水の硬度が高いのは沖縄県、2位は千葉県、3位は埼玉県となっています。(出典:全国各県別・硬度ランキング

海外だけでなく、国内旅行の際も注意が必要ですね。

知らず知らずのうちに髪が傷んでしまった…なんてことがないようにしっかり対策しましょう!

POINT4
  • 日本でも地域によって硬水が出る
  • 最も水が硬いのは沖縄県

日本で買える硬水におすすめのシャンプー「グローバルトラベル」

さあ、ここまで読んだあなたは思っているはずです。じゃあどうするの?と。

ご安心ください。これまで解決されてこなかった「海外で髪ゴワゴワ問題」を解決するシャンプーがついに誕生しました。

それがこちらです。

硬水におすすめのシャンプー グローバルトラベル

グローバルトラベルのシャンプー&トリートメント。その名の通り、海外旅行で使うことを前提として硬水用に開発されたトラベルセットになっています。

グローバルトラベルは徹底した硬水対応処方

グローバルトラベルは実際に硬水を使用して毛髪のなめらかさを試験しています。(出典:グローバルトラベル公式HP

硬水を使用した毛髪試験結果

超硬水と言われるヨーロッパの水の硬度でも、なめらかさがほとんど変わらないのをお分かりいただけたでしょうか?

これは徹底的な水研究を行い、厳選した原料を最適なバランスで配合した独自処方を使用しているためです。

さらに、国際線のCAさんに協力してもらい、海外およそ50カ国で実際の使用性を確認しています。

旅行用に開発されているから使いやすさもピカイチ

旅行用のシャンプーを使うと毎回使いづらさを感じるのは私だけでしょうか?

蓋が開けづらかったり、最後まで出しづらかったり…地味にストレスですよね。

グローバルトラベルなら、そんなプチストレスをすべて解決してくれます。

キャップは開閉しやすいワンタッチキャップで、容器は最後まで使い切れるパウチタイプを採用しています。

持ち運び 容量 1週間

使い終わったら丸めて捨てられるのもエコで良いですよね!

しかも容量はたっぷり90ml入っているので長期旅行でも安心して使えちゃいます。

香りはうっとり癒されるフルーティーフローラルの香り

シャンプーは香りも大事。クセの強い香りだと好き嫌いがはっきり分かれてしまいます。

でもグローバルトラベルは大丈夫。なぜなら一般の方々にテストして香りを決めているからです。

そうして選ばれた香りはフルーティーフローラルの香水のような香りで、私自身毎日使いたくなるほど。

旅先の疲れもリフレッシュできること間違いなしです!

実際に使用したお客様からも高評価!

でも使ったことがないし、私の髪に合うか不安…という気持ちも分かります。

正直、まだ誰もが知る有名なブランドではありません。しかし、実際に使用した方々からは高い評価をいただいているのは事実です。

買うか買わないかはすでに使用した人の意見を参考にするのが一番だと思います。

ということで、amazonのレビューをまとめておきました。(2021/4/24時点)

グローバルトラベルのamazonでの評価

その他にもたくさんのレビューが投稿されているのでぜひチェックしてみてくださいね!

海外でも美しい髪をキープするならグローバルトラベル!

 硬水におすすめのシャンプー グローバルトラベル

硬水で髪が傷みやすい海外でもさらさらツヤツヤな美髪をキープするなら、グローバルトラベルを持って行きましょう!

グローバルトラベルは公式ストアamazon楽天市場でお買い求めいただけます。

海外で髪を傷めてしまう前に、グローバルトラベルをぜひお試しください。

GLOBAL TRAVELの特徴
  • 硬水対応
  • 持ち運びに便利な手のひらサイズ
  • コンパクトなのに大容量(90ml)
  • ストレスフリーの容器設計
  • 90%以上天然由来成分
  • フルーティーフローラルの香り
GLOBAL TRAVEL シャンプー&トリートメント トラベルセット
90ml+90g

硬水地域にお住まいの方に朗報!普段用サイズは年内発売予定

現在、グローバルトラベルは旅行用サイズのみの販売となっています。

しかし、多くのお客様からの要望に応えて、2021年中を目処に普段使い用のサイズも発売するとのこと。

今のうちに旅行用サイズで使用感を試しておくといいかもしれませんね!


最後に

今回は海外旅行で起こる髪トラブルの原因と、それを防ぐおすすめシャンプーをご紹介しました。

硬水による髪へのダメージは、海外に行くなら避けられない問題です。

しかし、グローバルトラベルがあれば、さらさらツヤツヤな髪で海外旅行を楽しむことができます。

キレイな髪は、旅先で高ぶるあなたの気分をさらに上げてくれるはず!

次の旅からは自信が持てる美しい髪で、もっと旅行を楽しみましょう。

あなたの美しい髪は、旅のワンシーンを撮った写真の中でも、いい思い出として残ることでしょう。